鉗子・オーダー手術器具の製造販売・内視鏡外科手術器具・医療用機器製造・販売|ホープ電子株式会社

ENDO-PSI(Ⅱ)スリム   - Purse String Instrument
ENDO-PSI(Ⅱ)スリム

食道空腸吻合がすべて鏡視下で行える!

 

腹腔鏡補助下胃全摘術(LATG)における食道空腸吻合が、サーキュラーステイプラーを用いて、開腹手術と同様の手順ですべて鏡視下で行える。

トロカーを装着したENDO-PSI(Ⅱ)スリムを剣状突起下の10mmトロカー創より直接挿入し、食道巾着縫合及び食道切離を行う。

 

専用縫合糸

巾着縫合用ポリプロピレン糸付縫合針 NC-WT50F02M-90

 

 

 

In case of laparoscopic reconstruction after laparoscopy assisted total gastrectomy, when using a circular stapler you can easily apply the purse string suture and transection of the esophagus by inserting istrument, the "ENDO-PSI(Ⅱ)" into the abdominal cavity through a trocar wound and by extracorporeally manipulating it under laparoscopy.

 

 

内視鏡下外科手術機器
ホープ電子株式会社

〒273-0128
千葉県鎌ヶ谷市くぬぎ山2-10-17

TEL:047-389-5755
FAX:047-386-8645
E-Mail:infohope-denshi.co.jp

ホープ電子は
品質マネジメント
システムの
国際規格ISO9001を
取得しております